当サイトでは医学部の合格実績を簡単に調べられます

予備校も色々なタイプのものがありますが、その中で医学部の大学のみに絞った予備校があります。これを、医学部予備校と言います。東京都内に多くありますが、地方都市にも少なからずそうした予備校はあります。どこの医学部予備校に通えば良いのか、当サイトではそのお手伝いができます。

当サイトには東京都内及び地方都市にある医学部予備校の詳細な情報を比較することができるようになっています。特に利用する側で一番の関心事である医学部の合格実績を知りたい場合にも当サイトは便利です。各々の医学部予備校の過去の医学部の合格実績を分かりやすく掲載しています。

また当サイトでは最新の情報に基づいたおすすめの医学部予備校も紹介していますので、興味があれば閲覧してみて下さい。総合的に判断してもっともおすすめできる医学部予備校となっていますので、どこの医学部予備校に通えば分からないといった方には参考になります。

富士学院

POINT

相談会に参加をすれば個人指導が受けられます。
現役生のための自習室があります。
生活面を考慮してサポートをしています。

受験になるとストレスで不安に感じてしまうかもしれませんが、東京にある富士学院は、生活面を考慮しながらサポートをしているので安心して通えます。医学部を中心に指導していて、現役生のための自習室も完備されています。

生徒によってカリキュラムを決めているので、自分に合った勉強をすることができ、相談会に参加すれば個人指導を受けることもできます。また、期間限定ですが特別講習も実施しているので、短期間で実力が身に付きます。

推薦入試の対策にも全力を注いでいます。入試の直前になると、様々な対策をするので合格率が高まります。指導コースも充実しているので、レベルを確かめてからカリキュラムを決めましょう。

メディカルフォレスト

POINT

少人数制を採用している医学部専門の予備校です
オーダーメイドカリキュラムで学ぶことができます
東京をはじめ、札幌と大阪にも校舎があります

こちらのメディカルフォレストは少人数制の医学部専門予備校で、一人ひとりを大切に対応してくれます。きめ細やかなカリキュラム、そしてストレスを感じることがない快適な学習空間を提供してくれる予備校なので、安心して学ぶことができます。

また、一人ひとりのニーズに合わせてオーダーメイドカリキュラムを作成してくれます。さらに、どのようなタイプの入試を受けたらよいのかまでアドバイスしてくれる上、講師陣が一丸となって、合格までトータルでサポートしてくれます。

校舎は東京の自由が丘校、池袋校、麹町校の他、札幌校や大阪ロゴス校があります。専用フォームから手軽に資料請求ができますし、わからないことがあるときは、問い合わせフォームから質問することも可能です。また、個別相談会と校舎見学会が随時開催されています。

YMS

POINT

高い医学部の合格実績を持っています
集中とゆとりが共存する校舎で学ぶことができます
問い合わせや資料請求にも対応してくれます

こちらのYMSは、平均合格率80%以上という合格率を持つ東京の医学部専門予備校で、入試から逆算して1年で完結するカリキュラムとテキストを基本とするシステムを採用しています。医学部の受験対策実績が豊富ですし、国公立、私立すべての医学部受験に対応しています。

校舎は駅から徒歩3分というアクセスしやすい場所にあり、集中とリラックスが共存する環境で学習できます。また、録画システムが設置されている教室があり、希望すれば授業後に録画を閲覧することが可能です。さらに、提携の男子寮と女子寮が用意されています。

専用フォームが用意されていて、わからないことがあるときは問い合わせることができます。また、検討しているコースの資料請求も受け付けてくれるため、詳細をじっくり確認した上でコースを決めることができます。

レクサス教育センター

POINT

1日13時間授業でその日のうちに理解することができる
毎日テストをすることで理解度を確かめることができる
夜間個別指導により弱点克服をすることができる

せっかく授業を受けたとしても、その日のうちに分からないことを潰していかないと意味がありません。レクサス教育センターでは医学部受験のための予備校で、8時15分から21時30分までの13時間を完全に勉強のために費やすことができます。自宅に持ち込まずに、レクサス教育センターで勉強をしてしまえばいいということです。

ただ授業を受けたとしても、理解しているのかどうかというのはテストをしてみないことにはわかりません。東京にあるレクサス教育センターでは毎日テストをすることにより理解度のチェックをすることが可能です。テストで間違えてところはすぐに復習をすることにより定着することができます。

テストをすることにより理解度を確かめたとしても、どうしても分からないことが出てきます。レクサス教育センターではテストのフォローや授業の復習などのために夜間個別指導を行っています。ここでどうやって習ったことを活かして問題を解くのかという観点で、指導をしていくということです。

メディカルラボ

POINT

プロ講師による1対1の授業で医学部合格に導いてくれます
集中できる学習環境とサポート体制が整っています
全国ネットなので通いやすい校舎で学べます

こちらのメディカルラボは、医学部受験に強いことで人気の予備校です。一人ひとりに個別カリキュラムを作成してくれますし、プロ講師による1対1の授業を受けることができます。医学部受験指導のスペシャリストがきめ細かく指導して、合格に導いてくれます。

集中できる学習環境とサポート体制を整えているのも、メディカルラボの大きな特徴の一つです。年中無休で使用できる個別ブースの自習室が用意されているため、いつでも集中して学習することが可能です。また、個別担任制を採用していて、予備校への入学から医学部に合格するまで、生徒と保護者をしっかりサポートしてくれます。

全国ネットの医学部受験のための予備校なので、東京をはじめ、通いやすい校舎を選んで学ぶことができます。学校説明会も行われていて、スタッフが個別に対応して丁寧に説明してくれます。

ウインダム

POINT

医学部合格へのこだわりを持ち、一人ひとりの可能性を伸ばして合格に導いてくれます
全科目レベル別の少人数での授業が受けられます
講師担任制を採用し、最善のフォローをしてくれます

一人ひとりの可能性を伸ばして合格に導いてくれることで人気のこちらのウインダムは、豊富な経験を持つ講師の語りかける授業が受けられる、医学部合格へのこだわりを持つ東京の予備校です。熱意あふれる指導をしてくれるため、学力と合格力の向上が実現します。

5人から14人という少人数で授業を行うため、競争心と緊張感を保ちながら学ぶことができます。さらに、全科目レベル別クラス編成という形式をとっているので、自分の学力に応じた授業が受けられます。難し過ぎてわからないなど、ストレスを感じることなく授業を受けることが可能です。

また、講師担任制によるきめ細やかなサポートが受けられます。学習の進み具合をはじめとして、勉強法のアドバイスやメンタル面のケア、生活面のサポートなど、最善のフォローをしてくれるので安心感があります。

医学部予備校に通うメリットとはなに

医学部受験のために予備校に可能と言う人は多く、東京にも数多くの予備校が存在していますが、いざ通うとなれば高額な学費を支払ってまで予備校に通うメリットはあるのかで、疑問に感じると言う人も多いのではないでしょうか。医学部専門の予備校では、医学部に特化しているので合格に向けてしっかりとしたカリキュラムと、充実したサポート体制で学んでいくことができ合格に近づくことができます。医学部の予備校では、医学部受験のために学んでいる人だけが通っているので、同じ目標に向かっている人が近くにいることでモチベーションも高めて、やる気もアップさせることができると言う点も魅力です。講師が相談に乗ってくれてサポートもしっかりとしてくれるので、不安なことや疑問もすぐに解決させることができます。

医学部予備校では生徒数が少ないケースが多く、その分より手厚い指導を受けることができるのうになっています。勉強を教えてくれるだけではなく、生活面での相談に乗ってくれたり、メンタル面のサポートもしてくれるのも特徴ではないでしょうか。全面的にサポートやアドバイスをしてもらえるので、より計画的に学んでいくことができ、効率もアップさせることができます。医学部予備校は私立大学の医学部に特化しているところが多く、各大学による傾向や特徴といった情報を豊富に持っているので、医学部合格のために役立つ情報を豊富に知ることができます。現役として入試対策を効率良く行いたい時にはもちろんのこと、浪人してしまい再受験を目指す人にとっても、医学部の予備校は必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

予備校に通うとなれば、料金や合格実績をチェックして選ぶことになるのは当然のことですが、それだけならばインターネットを使えば簡単に検索して比較することができます。料金や合格実績は予備校を選ぶ上で重要なポイントになることは確かですが、それだけで判断しないように気をつけましょう。勉強の方法や学ぶ環境はかなり重要であり、予備校による違いが大きい点です。実際に自分の目で見て確認しないとわからない点となっているからこそ、予備校の見学や体験に行ったり、相談をして判断するようにしなければなりません。医学部といっても、大学により受験傾向にも違いはあるので、学校別の対策を行っている専門の予備校を選ぶようにしておくことで、より合格が近づくことは間違いないのではないでしょうか。